• 即日出荷
  • 掛売OK
2019年 12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日
休業日
2020年 01月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
休業日
休業日
 

CR対応、PSCマークについて

CR機能について

ライターの新規制において最も大きく変わるのが、
対象ライターにはCR(チャイルドレジスタンス)機能をつけなければならない、ということです。
CR機能について詳しく解説します。


Qマーク

CRとは、どんな機能のこと?



Aマーク

CRとはチャイルドレジスタンス(Chaild Resistance)の略です。
つまり、子どもが簡単に操作できないようにする機能のことです。

このたび始まったライターの新規制では、
幼児(51ヶ月未満)の火遊びによる事故を防止するため、
対象ライターの点火操作を困難とする機能をつけることが義務づけられました。

従ってこのCR機能がついているライターは、
従来の製品よりも点火方法が複雑だったり、
点火スイッチが重かったりします。

→たとえばこんなつけ方があります!
ライターの着火方式、燃焼方式について

なおこのCR機能は、日本工業規格※において操作力や
火花の発生率を機械的に測定して確認し、
検査に合格したもののみが認められます。
また、欧米で行われている検査方法に合格したライターで、
米国・EUにおいて公的に認められたものは、日本国内でも認めることになっています。

※JIS S 4803 「たばこライター及び多目的ライター 操作力による幼児対策仕様」




Qマーク

規制対象ライターにはすべてCR機能がつくの?



Aマーク

規制対象ライターにはすべてCR機能がつきます


今回の規制の最大の目的は、
ライターなどの火遊びによる幼児の事故を防ぐことです。
そのため、このCR機能がついていなければ※
2011年9月27日以降は販売をすることができません。

※正確にはPSCマークが付いているものでなければ販売できません。
このPSCマークを取得するためにはCR機能の付与が必須なため、
規制対象ライターにはすべてCR機能がつくことになります。




PSCマークについて


ライターの新しい規制
では、対象ライターはPSCマークがついていないと、
2011年9月27日以降は販売することができません。
このPSCマークはどんなライターならつけられるのか、解説します。

Qマーク

PSCマークとはどのようなマークなの?



Aマーク

消費生活用製品安全法により、消費者の生命、身体に対して
危害を及ぼす可能性が高い製品についは、
国の定めた技術基準を満たした製品のみ販売
することが認められています。
この技術基準をクリアしている証となるのが、PSCマーク。


ちなみにPSCとはProduct(製品)、Safety(安全)、Consumer(消費者)の略です。

なお、PSCマークの中には、製造事業者等の自己確認のみが義務付けられている「特定製品」と、さらに第三者機関による検査も義務づけられている「特別特定製品」があります。

100円ライターは、このうち、より基準の厳しい「特別特定製品」に指定されました。

PSCマーク

 

Qマーク

ライターの新規制とPSCマークはどんな関係があるの?



Aマーク

2010年12月27日から始まった新規制により、
100円ライター(使い捨てライター)などが消費生活用製品安全法の
「特別特定製品」として、規制対象品目に加えられました。

そのため、猶予期間が終了する2011年9月27日以降は
PSCマークの付いていない規制対象ライターは販売することができなくなります



Qマーク

PSCマークはどこでつけられるの?



Aマーク

製造・輸入業者です。
まず、規制の対象となるライターを製造、輸入する業者は、
あらかじめ国に事業届出を提出する必要があります。


そのうえで、製造・輸入を行った際に、国が定めた技術基準に
適合しているかどうかの自主検査を行います。
そしてさらに、第三者機関による適合性検査を受け、
合格したものにのみ、
PSCマークが貼付されるのです。
したがって、販売店や販売者がPSCマークを貼ることはできません。


 

Qマーク

PSCマークの貼っていない規制対象ライターを販売したり、
勝手にマークを貼ったりしたらどうなるの?



Aマーク

罰則が科せられ、
「1年以下の懲役もしくは百万円以下の罰金に処し、
またはこれを併科する」となります。
これは業者にかかわらず、個人でも同様です。




【お問い合わせについて】

その他ご不明な点などがありましたら、お気軽にお問合せください。
お問い合わせのご返答は平日9:00〜17:00(土・日・祝日・ゴールデンウィーク、年末年始等は除く)
の順次ご回答となります

お問い合わせ先
お問い合わせ先電話とFAX お問い合わせ先email


お支払いとお届けについて

お支払い方法について

下記6つのお支払い方法からお選びください

掛け払い(締め払い)

掛け払い

クレジットカード

クレジットカード

コンビニ後払い

コンビニ後払い

・手数料:210円(税抜)

代金引換

代引き

・手数料:300円(税抜)

銀行振込

銀行振込

・振込手数料:お客様ご負担

Paidy

Paidy

不良品対応等について

下記をご確認ください

■不良品対応について

お品物到着後、5日以内にお申し出ください。


■返品・交換について

発送手配後の返品・交換は承っておりません。


■キャンセルについて

発送手配後のキャンセルについては承っておりません。
発送手配後のキャンセルは、往復運賃、キャンセル手数料を申し受けます。

お届けについて

下記をご確認ください

■配送料金

1個口あたり 送料600円(税抜)


■配送業者

西濃運輸 ゆうパック 日本通運 佐川急便 福山通運 エコ配 その他

配送業者のご指定を承ることはできませんので、あらかじめご了承ください。

お支払い方法やお品物によって、2便に分かれてのお届けや、複数の配送会社に分けてのお届けとなる場合がございます。


■納期

営業日13時までのご注文は原則当日出荷いたします。

商品詳細ページに当日出荷対応と記載がある商品が対象です。なお、在庫状況によっては翌日以降の発送となる場合もございます。


■日時指定

月〜土の午前または午後のみ、ご希望を承ります。

配達希望日をご選択いただきました場合、ご希望日を指定しお荷物を出荷いたします。
なお、配達日指定をした場合でも、天候や運送会社の物流状況によりご希望に添えないことがございます。 予めご了承ください。

在庫状況や配達所要日数により、配達指定を承れない場合がございます。その場合は事前にご連絡をいたします。

商品ご使用日がお決まりの場合は、 余裕を持ったご注文とお早めの日にちに配達希望日をご選択いただけますようお願い申し上げます。

特にGW、お盆、年末年始などの繁忙期は大幅な遅れが生じる場合がございます。お早めにご注文ください。

18時以降の夜間指定や14〜16時等といった細かな時間指定、および日祝祭日の指定は別途料金を承ります。
(1ケース600円〜、商品や配送先によって異なります。)

日曜・祝日指定は有料(税別500円/1ケースあたり)で承ります。

商品によっては日曜・祝日指定は承れない場合もあります。 土曜指定については加算はありません。(土曜が祝日の場合を除く)

お問い合わせ

TEL03-3467-3387

店舗への電話でのお問合せは、下記の時間帯にお願いいたします。
営業時間/9:00〜17:00 (土日祝除く)

営業時間外・休業日には商品の発送・お問合せへの返答ができませんので、予めご了承ください。

FAX03-3467-3358

MAILcontact@lighterstadium.com

ファックス、メールでのお問合せは、24時間受付けております。

ファックス、メールでお問合せの際、2営業日以内にご回答がない場合は、恐れ入りますが、再度ご連絡いただくか、営業時間内に電話にてご連絡くださいますようお願いいたします。