• 即日出荷
  • 掛売OK
2019年 08月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今日
お盆休業
2019年 09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
 

ライターの種類、捨て方、保管の仕方について

 

ライターの着火方式、燃焼方式について


一言で使い捨てライターといっても、いろいろな着火方法があります。

また、2011年9月より施行されたライターの新しい規制法により、
使い捨てライター(100円ライター)は、CR機能がついているものしか販売ができなくなりました。

これにより、従来の使い捨てライターよりも着火方法が複雑になったり、重たくなりました。

このページでは、使い捨てライターの代表的な着火方法と、
新規制により変更になった点をご紹介します。


Qマーク

ライターの着火方法について



Aマーク

1.荷重式(直押し式、加重式)ライター

 

着火部分を真下に押し込むことで圧電装置から火花を放電させ、
ガスに着火させる方式です。

この押し込むときに加える力が、規制により、従来のライターよりも、
約2倍(42N以上)になりました。

操作方法としては単純なので、男性の方を中心に人気があります。


2.スライド式ライター


着火部分をスライドさせることで圧電装置から火花を放電させ、
ガスに着火させる方式です。

荷重式よりも力は必要ありませんが、斜め下にスライドさせるなど、
操作方法がやや複雑です。

デザイン性の高いものが多く、性別、年齢問わず、最も人気があります。


3.二段階式ライター


レバーを操作しながら着火部分を押し込むなど、
着火のために2つの操作が必要になる方式です。

荷重式やスライド式よりも力は必要ありませんが、
操作方法が複雑で、操作に慣れる必要があります。

安全性が高く、慣れると比較的軽い力で着火でき、若年層を中心に人気です。


4.やすり式(フリント式)


フリントとヤスリをこすり合わせることにより、
発生する火花で燃料のガスに着火させる方式です。

CR対応の規制により、やすり部分を上から少し押し付けるようにして
操作しないと空回りするなど、2段階操作が必要になっています。

昔ながらの着火方式で、使いなじみがあると人気です。



Qマーク

ライターの燃焼方式について



Aマーク

ライターの炎は大きく2つに分類ができます。

1.外燃式


ガスと空気がライターの外部で、自然に混ざり合った状態で燃焼し、炎を形成します。
通常の使い捨てライターはこの燃焼方式です。

外燃式ライター


2.内燃式(ターボライター)


着火に適した混合ガスを燃焼筒内部で完全燃焼させる方式。
完全燃焼させるのでガスの無駄がなく、高温、風にも強いという特徴があります。

内燃式



ライターの捨て方、保管の仕方について


ライターの安全を保つための対策について

手軽に火をつけることができるライターは、便利な反面、
製品の安全性が確立されていなければ、
重大な事故や火災につながるこわいものでもあります。

そのため、ライター業界においても、
安全やPL(製造責任)のためのさまざまな対策がとられています。


Qマーク

ライターの捨て方



Aマーク

不要になったライターを、ガスが入ったまま処分するのはとても危険です。
必ずガスを抜いてから、自治体のルールに従って処分しましょう。


!! 個人の責任において作業を行ってください
!! ガス抜きは、風通しがよく、火の気や可燃物がなく、
   直射日光が当たらない屋外で行ってください
!! 作業中は、ガスを吸い込まないよう風上に立ってください
!! ガスが室内に入らないよう、窓を閉めてください


1 ライターを着火し、着火レバーを押したまま火を吹き消す
  !! 火を吹き消すときに、服や髪の毛に引火しないよう注意


2 着火レバーを押した状態で、元に戻らないよう
  輪ゴムや粘着テープでしっかりと固定する
  !! もしもレバーが元に戻ってしまったら、落ち着いて1からやり直す
     慌ててレバーを押すと、引火する可能性あり

3 シューという音が聞こえていれば、ガスが抜けている
  !! 顔は近づけないこと

4 そのまま2〜3時間置く
  !! ガスは出ている状態なので、引き続き、火の気やガスの吸引に注意する

5 輪ゴムや粘着テープをはずす

6 2〜3回着火テストを行い、火がつかなければ作業完了


Qマーク

ライターの保管



Aマーク

ライターには高圧ガスが入っていて、取り扱いを間違えると大きな危険を招きます。
正しく保管して、不慮の事故を防ぎましょう。

1 子どもの手の届かない場所に置く
2 車内に置きっぱなしにしない
3 直射日光の当たる場所に放置しない
4 50℃以上になる場所に置かない
5 ライターの保管場所を決め、個数を把握する




【お問い合わせについて】

その他ご不明な点などがありましたら、お気軽にお問合せください。
お問い合わせのご返答は平日9:00〜17:00(土・日・祝日・ゴールデンウィーク、年末年始等は除く)
の順次ご回答となります

お問い合わせ先
お問い合わせ先電話とFAX お問い合わせ先email


お支払いとお届けについて

お支払い方法について

下記6つのお支払い方法からお選びください

掛け払い(締め払い)

掛け払い

クレジットカード

クレジットカード

コンビニ後払い

コンビニ後払い

・手数料:210円(税抜)

代金引換

代引き

・手数料:300円(税抜)

銀行振込

銀行振込

・振込手数料:お客様ご負担

Paidy

Paidy

不良品対応等について

下記をご確認ください

■不良品対応について

お品物到着後、5日以内にお申し出ください。


■返品・交換について

発送手配後の返品・交換は承っておりません。


■キャンセルについて

発送手配後のキャンセルについては承っておりません。
発送手配後のキャンセルは、往復運賃、キャンセル手数料を申し受けます。

お届けについて

下記をご確認ください

■配送料金

1個口あたり 送料600円(税抜)


■配送業者

西濃運輸 ゆうパック 日本通運 佐川急便 福山通運 エコ配 その他

配送業者のご指定を承ることはできませんので、あらかじめご了承ください。

お支払い方法やお品物によって、2便に分かれてのお届けや、複数の配送会社に分けてのお届けとなる場合がございます。


■納期

営業日13時までのご注文は原則当日出荷いたします。

商品詳細ページに当日出荷対応と記載がある商品が対象です。なお、在庫状況によっては翌日以降の発送となる場合もございます。


■日時指定

月〜土の午前または午後のみ、ご希望を承ります。

なお、交通状況や天候、配送業者の荷物量によって、遅延等が発生する場合がございます。特にGW、お盆、年末年始などの繁忙期は大幅な遅れが生じる場合がございます。
お早めにご注文ください。

18時以降の夜間指定や14〜16時等といった細かな時間指定、および日祝祭日の指定は別途料金を承ります。
(1ケース600円〜、商品や配送先によって異なります。)

日曜・祝日指定は有料(税別500円/1ケースあたり)で承ります。

商品によっては日曜・祝日指定は承れない場合もあります。 土曜指定については加算はありません。(土曜が祝日の場合を除く)

お問い合わせ

TEL03-3467-3387

店舗への電話でのお問合せは、下記の時間帯にお願いいたします。
営業時間/9:00〜17:00 (土日祝除く)

営業時間外・休業日には商品の発送・お問合せへの返答ができませんので、予めご了承ください。

FAX03-3467-3358

MAILcontact@lighterstadium.com

ファックス、メールでのお問合せは、24時間受付けております。

ファックス、メールでお問合せの際、2営業日以内にご回答がない場合は、恐れ入りますが、再度ご連絡いただくか、営業時間内に電話にてご連絡くださいますようお願いいたします。